大事故!通勤バスへの乗換え時、フルチャージ I C カード紛失!

通勤・仕事

忘れもしない令和3年4月1日(木) いい天気で桜も満開だ。いつもの始発電車を乗り継いで最後は駅からバスに乗る。バスが来るまで20分。でも、バス停を3つほど歩くと途中に桜並木のある公園がある。ウォーキングがてら歩くか!出勤前のさくら見物だ。

公園の入り口まで来た、桜並木がきれいだ。鞄のポケットに忍ばせた携帯を出し写真を撮る。このポケットには、電車の定期券とバスのICカードも入っている。公園を抜けたところにバス停がある。バスが来た、普段なら駅前で20分待って乗るいつものバスだ。

このバスは乗車時に運賃を支払う。バスのICカードを出す?ん?ない!定位置にない!昨日も確かにこの場所に入れた。あっ?公園で落としたか?携帯を出した時だ。バスは30分に1本、戻って探している時間はない。泣く泣くでSuicaでバスに乗る。

昨日(月末に)1ヶ月分の8,000円をチャージしたばかりだ! 仕事帰りに警察、電車とバス会社、公園の管理事務所にバスのICカードの紛失届をだしたが、いまだに何の音沙汰もない。今年度、最悪のスタートだ。エイプリルフールだけど嘘じゃない。誰か嘘だと言ってくれ、最高に最悪だー!

(因みに、ICカードでなく定期券だったら手数料はかかるが定期券の使用を止めて、再発行ができたそうだ。その後、私がバスの定期を買い直したことは言うまでもない。はぁー(*´Д`) ため息)

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。きょうも、いい日でありますように!


日々の出来事ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

注)楽天のふるさと納税、私も今回初めて使ってみましたが、注意点があります。普通に申し込むと、現住所(届け先)が住民票の住所(依頼者)とみなされて登録されています。私のように転勤族で現住所(届け先)と住民票の住所(依頼者)が違う人は、住民票の住所(依頼者)を別に登録(変更)してから購入する必要があります。現住所(届け先)=住民票の住所(依頼人)の人は特に問題ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました