楽天 Mobaile ポイント還元 24,999 Point を Get!

日々の出来事

去る2021年5月18日(火)に、楽天モバイルの携帯電話 RakutenHand(Android OS)を購入した。キャンペーンで対象機種と通信契約(Rakuten UN-LIMIT VI)のセットで申し込むと本体価格と手数料で合計\21,100-の支払い。

ポイント還元で 24.999 Point 戻ってくると言うもの。そして、この通信プランは4段階となっており、ひと月に1GBまでなら通信料金が無料。そして、Rakuten LINK アプリを使うと、国内の携帯、固定電話へかけ放題(無料:関連記事リンク)。

Wi-Hi 環境があれば Rakuten LINK アプリ使用時の通信量も消費しない。よって、自宅にWi-Hi 環境がある私は、実質黒字で国内通話かけ放題(無料)の電話を手に入れることになる。Wi-Hi 環境があり、携帯2台持ちであればこそ出来ることだが。

こんなおいしい話があるのだろうか?半信半疑で契約した。そして、去る7月31日(土)に楽天ポイントに確かに 24,999ポイント(期限 2022.1.30まで)が付与されていた。マジか?大好き!楽天Mobaileさん。もう頭あがらないです。

(この期間限定ポイントで買うもの(今回のお買物マラソンで買う候補)のリンクを以下に貼っておきました、ご参考まで。)

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。きょうも、いい日でありますように!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング




注)楽天のふるさと納税、私も今回初めて使ってみましたが、注意点があります。普通に申し込むと、現住所(届け先)が住民票の住所(依頼者)とみなされて登録されています。私のように転勤族で現住所(届け先)と住民票の住所(依頼者)が違う人は、住民票の住所(依頼者)を別に登録(変更)してから購入する必要があります。現住所(届け先)=住民票の住所(依頼人)の人は特に問題ありません。
注)楽天のふるさと納税、私も今回初めて使ってみましたが、注意点があります。普通に申し込むと、現住所(届け先)が住民票の住所(依頼者)とみなされて登録されています。私のように転勤族で現住所(届け先)と住民票の住所(依頼者)が違う人は、住民票の住所(依頼者)を別に登録(変更)してから購入する必要があります。現住所(届け先)=住民票の住所(依頼人)の人は特に問題ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました