セント酒 餃子の王将(JR塚口店)餃子と生中で乾杯!2

日々の出来事

あーいい湯だったなー。天然温泉かけながし「野里の湯」(野里温泉)から上がって午後7時半過ぎ夕食を取るには、いい時間だ。野里温泉からJR塚本駅まで徒歩9分、約700m。夕食を取るお店を探しながらアーケード街を戻るも、はじめてのお店に入るには勇気がいる。

結局、駅前のチェンメシ、餃子の王将(塚本店)にした。知っている安心感とコスパ、そして、湯上りのビールに餃子となれば、ここになってしまう。先々週の住吉温泉に続いての2度目の来店。注文は前回と同じ、餃子1人前(242円税込:以下税込)と生中1杯(418円)を注文する。ビールは餃子と一緒に持って来てもらう。 おー来た来た。 ビールも餃子も美味い。

でも今日は、ちょっと物足りない。焼豚(220円)と日本酒(1合:352円)を熱燗で追加。これで〆て1,232円(税込)。(これに銭湯代470円を入れても 1.702円) 後は、帰りの電車の時刻に合わせてゆっくりとチャーシューと熱燗を味わうだけ!

週末の仕事帰り。温泉上がりのちょい飲み。一週間の労働の、ささやかなご褒美だ!ほろ酔い気分の帰り道。さっぱりと汗を流して、あとは帰って眠るだけ。一週間で一番幸せな時間。我ながら、ささやかな幸せだなー。今週も本当に、お疲れ様でした!(関連記事:野里の湯 )

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。きょうも、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました