TOPVALU BESTPRICE 香りと旨みの焙煎仕立てカレーを作る。

食事・料理

(写真出典:topvalu.net)

ここのとろ毎週末にカレーを作っている。どのカレーが自分にとって一番美味しいカレーだろうかと思うのだが、こればかりは好みの問題なので作って試して見るしかないだろう。中辛と激辛のカレーを作って見て、私が好きな辛さは辛口であることが確認できた。

今週もカレーを作るべくAEONにお買物に行くと。TOPVALU BESTPRICE 香りと旨みの焙煎仕立てカレーが目にはいった。辛口(辛みの目安:4)。AEONのオリジナルブランドのカレー。注目はその値段。他のメーカーのカレーが200円を超える中、100円を切っている。ダントツで安い。ルーの内容量は、他の商品と比べ若干少な目の150gだが、一人暮らしの私には充分だ。

作り方はいつもと一緒、だいぶ慣れて来て具の容量は適当。いちいち量を測ることなくジャガイモ1個、人参1本、玉ねぎ1個、鶏肉150gを1口大に切り。炒めて、水を550ml加え20分間煮込む。一旦火を止めカレーのルーを加え、かき混ぜながら5分間弱火で煮込んで出来上がり。

日曜の夕飯でいただいた。ほどほど辛く十分に美味しい。これで、料理に凝って来ると自分でスパイスを加えたりするのだろうが、まだそこまでする気はしない。今朝もカレーで、お昼のお弁当もカレー、夕食もカレー。とカレーが4食続くのが、ちょっと問題ありだが。カレーは冷凍保存が出来ない(じゃがいもがまずくなる?:職場の同僚からの情報)らしいので仕方ない。

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。今日も、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました