菓匠将満の「塩大福」を味わう。

食事・料理

(出展:滋賀県の和菓子 菓匠将満
通勤帰りに滋賀県の菓匠将満(まさみつ)さんの出張委託販売を見つけた。いろいろな種類の大福が並んでいた。1個税込み100円、買いやすい価格ではある。迷った末、冷凍保存すれば1ヶ月ほどもつと言う事で10個も大福を買ってしまった。

今日は、そのうちの一つ、塩大福を試して見る。直径6cm、高さ3cm、重さ約80g、普通の大福の大きさで持つとずっしりと重い。白い餅(羽二重餅米使用)の中にあんが入っている。これもまた説明するまでもない定番の大福だ。

実食。 甘さ控えめな粒あんが、お餅本来のお味を引き立ている。 やはり、このシンプルさゆえに、お餅とあんを純粋に味わえる。 塩大福は美味しい。 黒豆が苦手の人でも、これは大好きでしょう。 これもまた和菓子の定番だ。

そう、私も最初は、黒豆があまり得意ではなかった。でも、食べているうちに、これはこれで美味しい事に気づき、いつの間にか好きになっていた。今では黒豆大福、塩大福とも甲乙つけ難い大好物だ。今度また出張販売してたら、これも確実に買う。

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。今日も、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました