酒粕でアイス甘酒ミルクシェイクを作る、めっちゃ美味い!

食事・料理

冷凍庫の中をのぞくと、酒粕が残っているのに気が付いた。そうだ、暑くなってきたから、冷(ひや)の甘酒を作って見よう。そう思いついた。善は急げ、さっそく作ることにした。そうだ、ミルク甘酒にしよう。

甘酒を作るのに酒粕を牛乳に溶かす作業が面倒だ。そうだ、ミキサーがあるからイッキにミキサーで酒粕を溶かしてしまおう。さっそく作って見た。作り方は、水の代わりに牛乳200mlに対して酒粕30gと砂糖大さじ1杯(約15gくらい)をミキサーにかける。

なんか、ミルクセーキみたいになったな。もうこれだけで十分飲めそうだ。味見をする。牛乳も、酒ぬかも十分冷えていたので冷たくてめちゃくちゃ美味しい。でも、まだ火にかけていない。とりあえず沸かして見る。

火にかけたら、ドロッととろみがでてきた。今度はホットで味見。ドロッと濃いめのミルク甘酒だ。ほんのり甘くこれはこれで旨い。さてと、あとは、これを冷やして飲むのみ。

冷蔵庫で、冷やしてみる。すると何とおかゆ状にどろどろしている。これでは飲めない。この冷やした甘酒100mlに牛乳100mlと砂糖約8gを加え(薄めて)、ミキサーに(40秒ほど)かけて見る。

できた。うまい!要するに甘酒ミルクセーキだ。けっこう、手間はかかってしまったが、これはかなりうまい。でも、もうちょっと冷えていた方が美味しいかな? そうだ、この甘酒ミルクセーキをオンザロックで飲んで見よう。

グラスに氷を入れ、その上に甘酒ミルクセーキを注ぐ。何か、おしゃれなカクテルみたいだ。酒粕を使っているので薄いながらアルコールも入っている。雪のように白いカクテル。名づけて「まどろみバーメイド」どうだろう?

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。今日も、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました