5日目 帰路 那覇空港から関西国際空港へ

日々の出来事

(写真出典:okinawastory.jp
沖縄5日目 朝6時にハイアットリージェンシー那覇で目を覚ました。今日は、朝食を取って帰るだけだ。ホテルの朝食は旨かった。こんなの毎日食べてたら確実に太るな。午前9時にチェックアウトし”ゆいレール”(モノレール)の牧志(まきし)駅に向かう。ホテルから600m、徒歩8分、牧志駅から空港までは18分。ホテルを出て30分もあれば那覇空港に着いてしまう。今日搭乗するのは沖縄発11時40分の便だ。

那覇空港には Peach航空の搭乗受付時間前に到着。チェックインの時刻(出発の90分前~)に合わせて搭乗手続きをする。沖縄空港の出発ロビーは混雑しており手荷物を預けるのに30分、持ち込みの手荷物検査にさらに10分ほどかかってしまった。これでは、チェックインぎりぎりで搭乗手続きをしていたら搭乗(出発)時間に間に合わないところだ。

搭乗の待合ロビーに到着。免税店をのぞくが特に買う物も無く時間はそれほどかからなかった。ロビーで待つこと約30分、予定通り飛行機の搭乗が始まった。がしかし、出発時間になっても飛行機は飛ばなかった。搭乗客を待っているとのアナウンスがかかる。たぶんギリギリの時間でチェックインした乗客が手荷物預けや持込手荷物のチェックで手間取っているのだろう。

結局、30分ほど遅れて飛行機は関西に向けて飛び立った。天候は曇り、飛行機は雲の上を飛んで窓から見える雲海は綺麗だったが島々や陸地、海岸線等の景色は見えなかった。それらの景色は、また次回のお楽しみと言うことにしよう。飛行機の出発時刻は遅れたが約90分のフライトで関西国際空港には14時前には到着した。(つづく)(↑目次へ

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。今日も、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました