セント酒 餃子の王将(JR尼崎店)餃子とビールで、いやされる。

食事・料理

きょうは、ダウンタウンゆかりの湯「昭和温泉」JR尼崎駅より徒歩8分で、いやされた。駅へ向かう帰り道。途中の交差点で信号につかまった。周りを見回わしただけでも牛丼の松屋、餃子の王将、串カツ田中の看板が見える。チェンメシだらけだ。

さらに、この先のQ’s MALLには、フードコートもある。飲食店を探すのに事欠かない。他にも居酒屋等の飲食店も多数ある。どこに寄るか迷うー。とは言っても風呂あがり。ビールは外せない。時間は19時半、夕食には、いいころだ。

結局、すぐ目の前の餃子の王将に決めた。生中380円(税込み418円)、餃子220円(税込み242円)〆て、660円(税込み)を注文する。ビールは餃子と一緒に持って来てもらうように注文した。10分ほどして、焼き立ての餃子と冷えた生中が来た。いっただきまーす。うめぇー!

そして、20時ころ餃子の王将を後にし、帰路につく。21時を回る頃、最寄り駅にたどり着いた。遠距離通勤、銭湯に寄って夕食を食べて帰って来るだけでこの時間か?ホント、一日が社宅と職場の往復だけで終わってしまうなー。家に帰れば寝るだけかー。(関連記事:昭和温泉)

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。きょうも、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました