菓匠将満の「黒豆大福」を味わう。

食事・料理

(出展:滋賀県の和菓子 菓匠将満
通勤帰りに滋賀県の菓匠将満(まさみつ)さんの出張委託販売を見つけた。いろいろな種類の大福が並んでいた。1個税込み100円、買いやすい価格ではある。迷った末、冷凍保存すれば1ヶ月ほどもつと言う事で10個も大福を買ってしまった。

今日は、そのうちの一つ、黒豆大福を試して見る。直径6cm、高さ3cm、重さ約80g、普通の大福の大きさで持つとずっしりと重い。白い餅(羽二重餅米使用)の中にあんが入っている、説明するまでもない定番の人気No.1の大福だ。

実食。もちもちの皮の中にあんが入っている。このシンプルさゆえに、お餅とあんを純粋に味わえる。黒豆の食感もいい。いや、将満さんに限らず、大福は美味しい。和菓子の定番中の定番だ。

中学生の頃、姉が大福にハマっていて、よく母がおやつに買って来てくてた時期があった。姉は、大福を平たく伸ばしてたべるのが好きだった。私も姉に影響され、その頃から大福が好物になった。こんど、また出張販売してたら黒豆大福は確実に買う。
(関連記事:大福を買う

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。今日も、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

(出展:滋賀県の和菓子 菓匠将満
通勤帰りに滋賀県の菓匠将満(まさみつ)さんの出張委託販売を見つけた。いろいろな種類の大福が並んでいた。1個税込み100円、買いやすい価格ではある。迷った末、冷凍保存すれば1ヶ月ほどもつと言う事で10個ほどの大福を買ってかえった。

今日は、そのうちの一つ、ずんだ大福餅を試して見る。直径6cm、高さ3cm、重さ約80g、普通の大福の大きさで持つとずっしりと重い。薄い緑色の餅の中にずんだのあんが入っている。

実食、もちもちの皮の中に枝豆の食感のあるずんだが入っている。甘さはひかえ目でお上品なお味。これはこれで美味しい。うーん、緑茶とよく合いそうだ。

仙台に転勤した時、はじめて”ずんだ”を食べた。その時は、ずんだにしないで、そのままずんだ豆を枝豆のように茹でて塩で食べたる方が好きだったが、大福に入れて食べるのはありだな。こんど、また出張販売してたら買おうと思う。

このブログをご覧いただき、ありがとうございます。今日も、いい日でありますように!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました